エンジョイ勢

人生に相変わらず進展は見られないが、以前のように自殺願望で塞ぎ込むということは無くなっている。のか。わからないが。頻度は減っている気がする。

いや、死ぬかも。

私は自分の展望を、その馬鹿馬鹿しさのためにどうしても言い出せないし自分でもその展望の通りに向かうと思っていないため結果として自殺という安直な帰結に至るのだが、しかしまあ大丈夫な気もする。大丈夫な気がする、という私の気質のために私は自殺を図るのだが。何なのだろう。死んでしまえたらいいのに。未練はあるが、しかし死んでみればそんな未練も消えて無くなるのだから。死ねば良いのに。

生きるでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うんこ。

死ぬには早い訳でもなく遅いくらいだがしかしもうちょいね。

保つか知らんが。

発達障害の機関を頼るとか、そういうやり方でしかもうどうすることも出来ないし、その割にじゃあ重度の発達障害かと言われれば恐らく全くそんなことはなく、どうしてしまおうかという感情が募るのだが、しかしどうしようもないのだからどうしようもないのだよなははははははなんなんだなんなんだどうしようねどうしようねどうしゆねどうしょううえおじおぴおjhどぅいづっっひよひお

ういyふう

ふふ

ううう

ふh

gふdhくぅふwd

宇dgw区うふっ歩h津宇3デュh宇夫婦デュw区ws津qデュswh食えデュwqhg杖宇wd具gdqwdぇwqydgygでyg不意ヅイエニエf値yチュヴュyt部位荻生一yb宇vyvby具ビェウイェウツッツgr値rtg9義yrghっっっっっっっっっt

がんばるぞー!

!!!

頑張るのだ

いや分からんが

頑張れてないからこうなのだが

とはいえ計画的な自殺ほど馬鹿げたことも無いのだし、部屋の整理やエンディングノートを書くに留めておくべきである。

うんいおj

ういじお

へへへ

てつたや

じsだうぇ

へうwhふ

ういぐ

へふhふふえfふふぇ

うへうふいえw

うhづふd

しn

しんで

しdんd

しn

ひひっひ

働くってどんあ感じなのだねだ

 

わーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい

いつ死ぬか

いやまあ、生きます。

生きてれば良いことがありますからねえ。

知らんけど。

わたしはどう考えても同年代の人間より遙かに劣っているし、正直どっかおかしいのだが、どうやら正常であるらしい。

友達は居ないが。

大学にも通えないが。

趣味も、没頭できる物は無いし、突出したスキルや知識もなく、仕事も要領が悪いが。

正常なのでがんばなあかんねー。

いやまあ頑張れないからイマの状態なのだが。

まあ自助として自殺もねという感じだ。

んほほ。

とりあえずスマートドラッグ、とやらを試してみる。これも自助の一環である。

世の人間はそうしたやり方でなんとかしのいでいるらしい。えらい。素晴らしいね。

 

米俵

学問的素養がない人間になぜ学問をさせるのか

うんち、。

 

 

 

df

 

 

f

 

えdf

er

うhhgべfyhyyyyyyyyyggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggg

dddddd

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

死にてえぜ。

しかし。

私は死んでも許される人間だろう、と思うのだが。

十三騎兵防衛権とか、シンエヴァやら劇場版まどマギやらウテナやらも見たい。ジブリ作品も。まあそれからでも遅くはない。

しかしその前に成績を確認してgoogle垢を切り替えて就職支援センターの予約をして就活をして資格勉強をして、いろいろと全部して、を学業と並行して行わなければならない。

無理である。

死ぬ。

死ぬか。

死なないねん。

死なへんよ

死なへんのや、

なんでや飲ん。

わけわからへん

私は生きるのが無理なのだが

労働ってどうですか

生き

行きたいですか

自自フグフフフgでydzぎゅgウェgfうryhxdふgほえいvうr

ういtrっふぃおpgrtfgrfぐいおう9お9r54い54いよ

いううう

 

ういうえいhd

 

いうづうd

 

ういえgづえう

うひ

がんばるぞ^

ーーーーーーーーーーー

おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

植物にでもなりたい

自殺に失敗して寝たきりというのも悪くないのでは

自殺は残された側の問題でしかない

ふへへ

自殺と共生する社会が求められている。

わけではない。。

我々の社会は存続が絶対であり、それはあらゆることに優先される、のか?これは積極的功利主義の一種?人口の総量が増えれば幸福の総量も増える。

しかしそれは哲学的な、ひどくマクロな物言いであり

 

個人である。感覚の奴隷で、どこまでもミクロ。

うんこ!

 

うんんこを炙りヌス

 

sssssssssssssssss

 

ssssssssssssssssssssssss

 

うゆゆ

 

うゆゆ

ういうい

 

ううう

fysy

ういぐ

jんぎ

kgk

 

遺書も面倒だし、書式とか考えなきゃなのだ

 

何にも向いていない

 

私はずいぶん前からどうしようもないとわかっていたのだから、しねばよかったのだが

 

skkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk

 

tgyddddd

 

おんぎゃ、おんぎゃ

 

sssssssss

 

 

そんでもって

二週間が経過。進捗は変わらず。嘘だろう。

何をやっていたかと言えば、何もやっていない。格ゲーをやっておりましたのよ、おほほほほ。新しい興味を喜ぶべきか、身になることをやっていないのを嘆くべきか。生きるのだから、学びに励みなさいよ。脳内のそういった寮母が。

卒論の勉強を全くしていない。レポートを提出してから学びを全くしていない。どうなのだ。そうこうするうちに哲学におけるユーモア史をまとめた本が出るらしい。嘘だろう。波が来ている。私は沈められる側だが。

調子が良いのか、悪いのか。就職支援課には相変わらず行けていない。大学は一分居ただけで死にたくなる。私の空虚な四年間を実感させられてしまう。就職支援課は何を相談すればいいかも分からないし、そんな状態で話しかけていいかも分からない。いっそ死んでしまおうか。いやまあ、死ねるならそうしているのだが。

身を投じるにも努力は求められるし、世の人間の努力はつまるところ投身自殺の準備である。恐れ入る。自己実現など、努力によってようやく死に様を選べるというのは本当に残酷なことであるが。いやはは。

今日は就職支援課に行かねばならぬから。その準備として志望業界を調べねばならない。のか?じゃあ支援課は何をするのだ。

外に出れば自殺を考え、家に帰ると身になることをやらず、じゃあもう死んでしまえば良いのだが。死ぬことを、例えば親に納得させるなどは、可能なのか。

平和である。自殺などのたまえるのも平和であるからで、平和に生きる私が死ぬ理由は他人には理解できないほど軽薄であろうから、やはり相談など止めてひっそりと死ぬしかない。ほほほ。一種のパラドクスであろうか、それは警察が来るのだが。