切り取り線の付いた遺書

休学を考えてる国文四年。ゴミでもあり。

何か

「1917」を随分前に見て、まあ素晴らしい映画だと思ったわけだが。ただその素晴らしさは表現技法と、それに適した物語設定にあるので他人にその素晴らしさを言語化して伝えるというのはだいぶ難しい。

そうなると、この作品の価値は果たしてどんなものかということになる。作品の価値ってなんだろう、少なくとも体験の共有が難しい(出来るにしても、それはきっと高度な知識を要する)という点でこの作品はつまらないといえるのだろうか。